サンカクユミ;三角弓(弓道練習メモ集)

弓道の上達めざして練習の際に書いている備忘メモの自己評論ブログです

スポンサーリンク

 

⇒記事一覧

胴造り

弓道ブログなのに黄忠ではなく魏延_'15/10/28弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 試合まで時間がない(2週間を切っている)ことから、前の練習ではもう細かいことは抜きにして、矢筋に「いち、にの、さん」でいこうと決断しました。 しかし、その「いち、にの、さん」が完成しない。 「矢筋に…

胴造りの腰と重心の位置について_'15/09/19弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 私は胴造りに関して、「へそを下に向ける」のではなく「腰を入れる(背板が開く方向)」ようにし、重心は自分が中心と思っていたところより後ろに置く意識でやっています(こちらとこちら参照)。 これらはあご…

膝をどのようにしておくべきか_'15/08/22, 08/23弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 膝に関し教本には「膝関節は常に自然に伸び…」とありますが、皆様は何か意識していることはあるでしょうか。 試合や審査など緊張すると、 膝が決まらずに下半身がふわふわした感じになったり、足が震えたりする…

重心の位置について_'15/07/03弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 三角弓は腕の力で引く弓なので、上半身が強くなり、息は下に落ちずに胸で止まり、重心は前目になりやすいです(要は出尻鳩胸のような形)。あごは浮いて縦線は効かず、力いっぱい引いている割には安定感のない…

富士山の裾野と弓道_'14/10/19弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] メモ冒頭にある「富士裾野引き」の「裾野」というのは、引分けの際、肩を沈めて重心を下げるようなイメージで、力を中心から左右均等に、徐々にかつ途切れることなく加えていくことを、山の形に例えたものです…