サンカクユミ;三角弓(弓道練習メモ集)

弓道の上達めざして練習の際に書いている備忘メモの自己評論ブログです

スポンサーリンク

 

⇒記事一覧

弓道メモ帳No.3スタート

これからNo.3のメモがスタートします。

No.2のメモを始めたのが今年の5月10日なので、半年近くが経っています。

f:id:kasaderanohaji:20201024110007j:plain

No.2のメモは2009年8月~2016年2月のものですが、始めの頃は書く頻度がとても低かったので、実質的には、2014年6月から2016年2月の1年6か月分です。

No.2以降は、No.3が1年9か月、No.4がちょうど2年くらいで、No.5はリアルタイムです。

始めの頃に頻度が低かったのは、書くことが定着していなかったからですが、定着してからだんだん進度が遅くなる(1冊あたりの期間が長くなる)のは、内容が少しずつ整理されてきているからだと思います。というかそう信じたい。

 

このブログを始めたとき、自己紹介のところに、

「メモの中には、何かに取り組んだ結果、うまくいかなかったという事例が数多く含まれます。このトライ&エラーや、思考と射の変遷を見ていただければと思います。また、過去の自分の取り組みや考え方を振り返ることは、私自身にもいいことがありそうな気がしています」

と書いています。

 

まず、トライ&エラーや、思考と射の変遷を見ていただきたい、とあるが…

確かにうまくいかないパターンはよく出てくるが、たまには成功例もあってほしいところ。そして思考も射もあまり遷り変わっていないような感じ。

日々書き増していくと、過去のことはだんだん忘れていくので気づかないが、ブログ化に際し過去から通しで見ていくと、同じところを堂々巡りしているのがよくわかる。

 

そしてその振り返りが私自身にいいことがあったか。これもまだ微妙。

5年ほど前に取り組んでいたことを再確認することはできた。そこで堂々巡りしていたこともわかった。それを現在の練習にどのよう活かせるか?

 

答えははっきりしませんが、とにかくも次回からNo.3の幕開けです。