サンカクユミ;三角弓(弓道練習メモ集)

上達めざして練習の際に書いている備忘メモの自己評論弓道ブログです

スポンサーリンク

 

⇒記事一覧

『照ると反る 伏すと屈む の微妙な関係』'16/5/15弓道練習メモ

所感・解説 [メモ部分は緑字表記。画像は最下] 面伏せ ⇒ 弓伏せ ⇒ 弓遠い ・物見から照った面にする意識 ・引分けで弓矢を体にのせる感じ ここのところよく出てくる話で、 「引分けで弓や体が伏せているために弓矢が体に寄ってこず、会が安定しない」ので、…

『打起しで肩が上がるのを治す』'16/5/7弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] メモは重心、打起し、会に関することが含まれていますが、うまくまとめられる気がしないので、今回は打起しに絞って書いていこうと思います。 私は、打起しで肩が上がってしまう癖がありました。 正面で引いて…

『天を仰ぐ』'16/5/5弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 今回は円相、弓懐、そして元大関 琴奨菊の話です。 円相については以前も触れたことがあります。 弓懐は教本の後ろにある射法八節図解の弓構えのところに登場します。 この記事を書くために色々調べていて知っ…

『京都大会2016』'16/4/30, 5/3弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 5月といえば京都大会です。 この大会のおかげで、毎年ゴールデンウィークは京都周辺の観光になります。 弓具を車に搭載して数泊しながらの旅行です。 有名どころから回っていますが、もう何年も繰り返している…

『弓道人生の大半は早気との泥仕合』'16/4/29弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 冒頭から「心気を丹田に」「動作動作を腹を意識して」と続くのでちょっと身構えますが、「カウントは腹で数える」と来れば上記2つも含めて早気について言っているのだとわかります。 カウントというのは、言う…

『審査もう何回目か分からんくらい』'16/4/26弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 今回のメモ、いきなりの「体配系」なる言葉。 それに続く「礼・揖で矢が上がる」とか「弓立てるとき右肘甘い」とか。 急に趣向を変えてきた感満載ですが、こうなる理由は一つ。近々審査があるからです。 しかし…

『もはや屋島の戦い』'16/4/18弓道練習メモ

所感・解説 [メモ自体は下の緑字。画像は最下] 今回はまた末弭倒れについてです。 前々回の記事で、「メモの当時は、まだ弓手側で模索しているようだ」と書いたのですが、どうもそうではなくて、馬手側も含めて考えていたことが今回のメモで分かりました。 …